Microsoft

オススメ記事

Windows 10への無償アップグレードは7月29日まで!? Windows 7を使っていた私が、Windows 10のマシンに乗り換えて感動したこと

Windows 10がやってきた   少し前まで家族でWindows 7搭載のパソコンを使っていて、私個人ではMacBook Pro Retinaを使用していました。 そんな私がLenovo YOGA 900を3ヶ月ほど使ってみて、Windows 10マシンとして感じた率直な感想をお伝えしたいと思います。 Windows 10を手にした時、特に下調べもなにもしていなかったので、Windows7からどんな風に変わったんだろうと、かなりワクワクしながら電源をいれました。   起動が早い。 &

スマホの地図は使いにくい!?旅のしおりを5分で作る方法

  春休みが終わればゴールデンウィーク。国内外の旅行の計画を進めている人も多いでしょう。以前は旅行ガイドを持っていくのが普通でしたが、スマホがあれば知らない場所でも、駅や空港からホテルまでの経路や、地元の人がおすすめのレストランがわかるので便利そうです。 しかし、実際に旅行先でスマホを使うと、意外に不便なことに気づきます。スマホをカバンから出したら、移動時間中にバッテリーが切れてしまっていたり、ホテルまでの経路を調べようと思ったら、ホテルの正式名を知らなかったり、地図アプリの画面が小さすぎて、慣れ

「若者のパソコン離れ」なんて起きてない

日本の高校生・大学生を対象に、パソコンを利用している大学生にどんな印象を持つか聞いたところ、「学生がパソコンを使うのは当たり前なので、特になんとも思わない」という回答が圧倒的に多い結果が得られました。     3月上旬に実施したアンケートには、現役高校生から米国に留学中の大学生まで、男女66人が回答。パソコンを使う場所は自宅が60人で圧倒的に多く、ついで学内(図書館含む)が50人、カフェが35人でした。普段はパソコンを持ち歩かず、コミュニケーションはスマホで済ませるか、図書館や喫茶店で必

高校、大学の新生活にはOffice Premium付きパソコンが最適

   「高校生にパソコンは不要」という意見があります。「インターネットは、スマートフォンやタブレットでも十分に利用できるのではないか?」と思われているのです。しかし、ベネッセ教育総合研究所が2015年に発表した調査では、成績下位層はLINEなどのチャット、FacebookやTwitterなどのSNSサイトを利用して、コミュニケーションに時間を費やしていることがわかっています。  また、2008年の調査では、進学校ほどパソコンの利用率が高い傾向がありました。パソコンは本来仕事の道具でしたが、スマート

Office Remoteでプレゼンが変わる!スマホでパワポが操作できる!

■Office Remoteってどんなことに使うの? ■Office Remoteをダウンロード ■iPhoneで操作はできるの? ■Office Remoteでプレゼンは生まれ変わる?   Microsoft Officeといえば、WordやExcelといった基本ソフトから先般にご紹介したOffice Lensなど、パソコンとスマホを駆使しての仕事効率化ソフトがますます充実してきていますよね。そんななか、知っておいて損はないアプリが「Office Remote」なんです。今回はOffice Re

自宅をこれで『オシャレ』に整理整頓【パソコンでネームラベルやステッカー作り】【前編】

この記事の内容 ■パソコンを使えば簡単にネームラベルやステッカーを作ることができます。 ■利用例のご紹介【こんな方法で使うと便利でかわいくなります。】   パソコンを使えば簡単にネームラベルやステッカーを作ることができます。     世界にたったひとつのオシャレなネームラベルやステッカーなどがあったら嬉しいと思いませんか? 新生活の始まる時期に必要になる子供さんの入学入園用お名前シールや自宅の整理整頓や収納などに役立つラベルシール、身の回りのものにちょこっと貼るだけでオシャレに大変身して

自宅をこれで『オシャレ』に整理整頓【パソコンでネームラベルやステッカー作り】【後編】

この記事の内容 ■作り方のご紹介 ■こんな方法を使って作ることもできる!! ■番外編【上級者の作品】   作り方のご紹介 どれも可愛かったかと思いますが、今回は初心者でも簡単に作ることのできる方法をご紹介していきます。使うのはパソコン一つです。 ※ご自宅にプリンタがある方は、プリンタを使ってすぐに印刷することができます。     これだけあれば、すぐに誰でも作ることができます。今回は初心者編なので、簡単に自作できるお子様用の「お名前シール」を作っていきながら作成方法をご紹介して

目指せキュレーター!スマホとパソコンでカンタンにまとめ作成【前編】

この記事の内容 ■Office LensとOneNoteの連係プレイで大きなデータ管理 ■あらゆる情報をスマホで簡単にクリップ ■紙ベースの資料をWordテキストにできる!   スマホをお持ちの方はアプリでデータ管理をされていると思います。しかしながら、本格的となれば大画面のパソコンを利用したほうがより早くより多くデータが管理できます。   Office LensとOneNoteの連係プレイで大きなデータ管理   今回、ご紹介するのは、おなじみのOneNoteと新しいアプリOf

目指せキュレーター!スマホとパソコンでカンタンにまとめ作成【後編】

この記事の内容 ■仕分けしやすいOneNote、共有メンバーも選べる ■Webページ・メール・スナップ写真をまとめて管理 ■スキャナー不要、スマホが高性能で読み取ってくれる ■スマホでまとめたデータはパソコンで活用   仕分けしやすいOneNote、共有メンバーも選べる     OneNoteは、ノートブック・セクション・ページというカテゴリに分かれ、体系別にデータを仕分けして管理していくことができます。   共有したいセクションやページを1つのノートブックにグループ

こんなにカンタン、スマホとパソコンでレポート作成!【前編】

この記事の内容 ■レポート作成で使えるアプリはこの組み合わせ! ■スマホとパソコン、レポート作成での使い分けのコツ ■落とし込む情報は音声検索でいつでもどこでも入手   レポート作成で使えるアプリはこの組み合わせ!   OneDrive+Officeソフト   昔は、購入しなければ手に入れることができなかったOfficeのWordやExcelも、今ではスマホに無料でダウンロードができるようになりました。     OneDriveは、言わずと知れたMicros

こんなにカンタン、スマホとパソコンでレポート作成!【後編】

この記事の内容 ■キレイなレポートをカンタンに作るコツ ■いざというときはコンビニでプリント!   キレイなレポートをカンタンに作るコツ    前編でもお伝えしていましたが、OneDriveとOfficeのWordをスマホにダウンロードしておけば、Wordのアプリを開いて、音声入力で思いついた内容をどんどん話していくかたちでレポート作成を進めていけます。マナーが許すかぎり食事中や移動中でも可能ですよね。      ただ、スマホは画面が小さく、ページが増えると管理が難し

そろそろ確定申告の時期です!確定申告を活用してサラリーマンも税金の払い過ぎを取り戻そう!【前編】

この記事の内容 ■確定申告で取り戻せるアレコレ ■確定申告の期限は?どうすればいいの? ■確定申告の必要書類は何?   基本的に会社員の方は、確定申告をしなくても大丈夫です。しかし、特定項目の支出があれば給与などから天引きされた所得税が一部取り戻せるかもしれません。     確定申告で取り戻せるアレコレ   ○医療費控除   医療費控除は、1年間に自分や同居家族のために支払った医療費が一定金額以上ある場合、所得から控除できます。通院費や入院代、医療用器具の購

そろそろ確定申告の時期です!確定申告を活用してサラリーマンも税金の払い過ぎを取り戻そう!【後編】

この記事の内容 ■実際に確定申告書を作成してみた   前編では、税金の払い過ぎを取り戻せそうな控除のアレコレをお伝えしました。後編ではいよいよ税務署に提出する確定申告書(医療費控除・ふるさと納税)の作成です。   e-Taxでの申告には電子証明書の取得が必須となりますが、今回は、基本的に誰でも利用できるe-Tax内「作成コーナー」の「書面提出バージョン」を利用して確定申告書を作成してみたいと思います。 あくまで一例ですので、参考程度にご覧ください。   実際に確定申告書を作成し

1 / 11