Gmail

オススメ記事

Googleアカウントをもっともっと活用しよう!【前編】

この記事の内容 ■Googleアカウントを追加してみよう! ■YouTubeは公私の使い分けがおすすめ ■Gmailは優先度の高い・低いで使い分け ■Googleアカウントでログインできるサイト5つ   Googleアカウントを追加してみよう!   追加アカウントを取得すると、プライベートでごく親しい人と共有したい部分と仕事やビジネスのために共有する部分とで使い分けが可能になります。Googleページの右上の丸いアイコンからアカウントを追加してみましょう。やり方は新規取得したときと同じで

これからインターネットの幅を広げたい方必見、Googleアカウントを作成しよう【前編】

この記事の内容 ■Googleはググれるだけじゃなかった ■Googleアカウントを取得しよう ■GoogleアカウントでYouTubeのアカウントも登録しよう!   『ググれ』でおなじみのGoogleですが、大きく進化してとても使いやすくなっています。私も仕事ではGmailやスプレッドシートなどを利用しています。   Googleはググれるだけじゃなかった     GoogleはYahoo!と並ぶ大手検索サイトとして名を馳せており、検索ツールがメインですが、その検索

これからインターネットの幅を広げたい方必見、Googleアカウントを作成しよう【後編】

この記事の内容 ■Gmailはこんなに便利 ■メール作成、送信もカンタン ■実名登録で大丈夫?アカウント取得の留意点   Gmailはこんなに便利     メールボックスの容量は15GBで、かなりのメールを保管できます。容量も管理ページで一目瞭然ですので、容量を確認しながら定期的にメンテナンスをしていけば容量オーバーを起こすことはまずないでしょう。   メール作成、送信もカンタン     受信トレイには図のように複数のタブがあり、メールを自動分類してくれます

Windows 10新機能解説:新しい「メール」アプリの紹介・使い方

■メールアプリの基本画面の使い方  Windows 10ではストアアプリがウィンドウ表示に対応したこともあり、多くのアプリがデスクトップで使えるので以前より使いやすくなっています。ここでは、メールアプリの使い方と設定について紹介していきましょう。 この記事の内容 ■メールアプリの基本画面解説 ■メールアプリで「Gmail」を送受信する方法 ■メール末尾に署名を自動挿入する設定方法  基本画面はWindows 8のメールアプリとほとんど同じで、左がアカウントやフォルダーの切り替え、中央がメールの一覧の表示、右

1 / 11