写真

オススメ記事

パソコンで簡単!世界にひとつのオリジナル手作りカレンダー【後編】

この記事の内容 ■もっと簡単に作る方法はないのか? ■作ったデータをどうやってカレンダーにする?<印刷・プレゼント方法> ■まとめ   もっと簡単に作る方法はないのか?   いろいろ自分で作成するのは、「難しそうだしできないよ~」という方は、もっと簡単に作る方法がいくつかあるのでご紹介しておきます。   <1>無料のテンプレートをインターネット上からGET! オリジナルカレンダーを作るための素材をネット上からダウンロードするという方法です。いろんなテンプレートが無料で使えるので

Windows 10 タブレットのストレージ容量が少なくてアプリがインストールできない!SDカード × VHDで解決!【前編】

    この記事の内容 ■本格的なタブレットユーザーの悩み、アプリを入れるたび容量が気になる! ■VHDという拡張規格、これでいつでもソフトのインストールなどが可能に!   本格的なタブレットユーザーの悩み、アプリを入れるたび容量が気になる!   パソコンといえばデスクトップかノートでしたが、進化を極めタブレットPCという第三のジャンルが確立、浸透しつつあります。   しかし、ここ数年で台頭してきたWindowsタブレットを購入された多くの方が「容量が少ない

Windows 10 タブレットのストレージ容量が少なくてアプリがインストールできない!SDカード × VHDで解決!【後編】

    この記事の内容 ■タブレットのVHD化の手順公開!大容量マシンに生まれ変わる!!   タブレットのVHD化の手順公開!大容量マシンに生まれ変わる!!     このとおり、意外とカンタンに増量できました。これで、軽快な動作を維持しつつデータファイルなどの保存が可能になりました。最初の画像と比較ください。     (ライター 石盛丈博)   下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ  

マイナンバーとは?いよいよ運用開始!個人番号カードの作り方は?【後編】

この記事の内容 ■カメラアプリでOK、証明写真はスマホで代用! ■気になる作成手順 ~PC編~ ■気になる作成手順 ~スマホ編~   個人番号カードの作成(取得)には写真が必要となりますので、先にお伝えします。   カメラアプリでOK、証明写真はスマホで代用!   個人番号カードを提示するときを考えると写真はなるべく映りが良いものを選びたいものです。しかし、写真館や証明写真機では撮り直しが何度もできるものではありませんよね。   その点を解決してくれるのがスマホのカメ

Windows 10でデジカメ写真の取り込み&簡単レタッチ術

 PCの使い道はデジカメで撮影した写真の整理も、よく使う用途のひとつです。Windows 10の“フォト”アプリを使って、デジカメからの写真の取り込みから閲覧、ちょっとした編集機能まで使ってみましょう。   この記事の内容 ■写真取り込み:デジカメ写真をパソコンに転送する2つの方法 ■“コレクション”と“アルバム”の2種類の表示方法を使ってみよう ■写真をサッとキレイに修正できる編集機能を使おう    それでは、解説していきましょう! 写真取り込み:デジカメ写真をパソコンに転送する2つの

2億人が使用している無料の「Googleフォト」は便利すぎるオンラインアルバムサービス【前編】

この記事の内容 ■スマホを使ってるいならオンラインアルバムに保存しよう ■Googleフォトはもちろん、パソコンに保存してある写真もバックアップできる   スマホを使っているならオンラインアルバムに保存しよう    近年、FacebookアルバムやLINEアルバムなどのSNS系の無制限のアルバムサービスが増えています。私自身が、以前Facebookアルバムを使用していましたし、LINEでの写真共有などを行っていましたが、画質面ではあくまで公開用途のみでいざという時のバックアップに使用する

2億人が使用している無料の「Googleフォト」は便利すぎるオンラインアルバムサービス 【後編】

この記事の内容 ■Googleフォトならいつでも簡単・キレイに編集できる ■オンラインアルバムの本領発揮!共有がワンクリック!   Googleフォトならいつでも簡単・キレイに編集できる    前編で紹介したとおり、ここまでオンラインアルバムとして至れり尽くせりの「Googleフォト」ですが、カメラ好きの「カメラ男子」「カメラ女子」でもさらに満足してしまう機能があります。それはアップロードした写真をスマホの写真アプリのように簡単におしゃれな写真に編集が行えます。    これまで

目指せキュレーター!スマホとパソコンでカンタンにまとめ作成【前編】

この記事の内容 ■Office LensとOneNoteの連係プレイで大きなデータ管理 ■あらゆる情報をスマホで簡単にクリップ ■紙ベースの資料をWordテキストにできる!   スマホをお持ちの方はアプリでデータ管理をされていると思います。しかしながら、本格的となれば大画面のパソコンを利用したほうがより早くより多くデータが管理できます。   Office LensとOneNoteの連係プレイで大きなデータ管理   今回、ご紹介するのは、おなじみのOneNoteと新しいアプリOf

年賀状作成はここまで進化!いまどきの年賀状はこう作る!!【前編】

この記事の内容 ■いまどきの年賀状、あなたはSNS投稿派・年賀状派 どっち? ■知ってた?無料で使える郵便局の年賀状アプリ ■宛名を自動でデータ化・そのまま発送も   いまどきの年賀状、あなたはSNS投稿派・年賀状派 どっち?   ここ近年、年賀状もFacebookやLINEなどのSNS投稿で済ませてしまう方が増えています。基本的に年賀状派の私もその手軽さからSNSも活用していました。しかし、せめて年賀状をいただいた方やお世話になった方、大切な人には形あるもので新年のご挨拶をしたいものです。 &n

年賀状作成はここまで進化!いまどきの年賀状はこう作る!!【後編】

■人とは違うオリジナル年賀状を作りたい人には ■はじめての方は「おてがるモード」で手軽さを実感 ■これまで使っていた住所録をそのまま活用できるんです ■自宅で作るオリジナル年賀状は紙にもこだわれる!   人とは違うオリジナル年賀状を作りたい人には   前編でご紹介した日本郵便の「はがきデザインキット2016」は、その手軽さからユーザーも多く、友だちとデザインがシンクロしてしまうこともあるかもしれませんね。人とは違う年賀状を送りたいと思っている方は、パソコンに入っているソフトを活用するのもおすすめで

スポーツの秋、運動会やイベントのあとの打ち上げで気軽に写真上映会なんていかがでしょう!【前編】

この記事の内容 ■Dropboxでパソコンとスマホを同期、共有ファイルに思い出を移動させるだけ! ■共有方法はいたってカンタン!   Dropboxでパソコンとスマホを同期、共有ファイルに思い出を移動させるだけ!  朝晩すっかりと冷え込み“秋”深まってきました。秋といえば、やはり、行楽の秋、スポーツの秋ですよね。この時期は、学校や企業でも運動会が催されますし、市民マラソンなど地域レベルでのスポーツイベントも目白押しです。    最近では、友人同士やコミュニティでスポーツチームをつくって試合をしたり

スポーツの秋、運動会やイベントのあとの打ち上げで気軽に写真上映会なんていかがでしょう!【後編】

【スポーツの秋、運動会やイベントのあとの打ち上げで気軽に写真上映会なんていかがでしょう!前編】ではDropboxの利用方法をご紹介してきました。 今回はもう一歩進んだDropboxの活用方法をご紹介します。   この記事の内容 ■Dropboxから、さらに便利な機能「Carousel」もリリースされている ■パソコンなら大画面でベストショットを発掘、アルバムだってスグにつくれるんです!   Dropboxから、さらに便利な機能「Carousel」もリリースされている  前回、Dropboxの共有フ

1 / 11