レポート

オススメ記事

拝啓、来年の新歓こそは「いい感じの配布物」を配りたいサークルの皆様。デザイナーでない人が良い感じの資料をつくる方法

4月ですね。新歓が終わってしまいました。来年の新歓に向けて、「もうちょっと見栄えの良い配布物をつくろう」と考えているサークルさん、学生団体さんは多いのではないでしょうか。     今回は少し、大学生がちょっと小洒落た感じで、Microsoft PowerPointを扱えるようになるまでの話をしたいと思います。自分がデザインというものに目覚めたのは、17歳のとき。AO入試で大学に提出する資料をパワポで作成していたら、尊敬する先輩お二人に、「お前がつくる資料は芋っぽくね?」って言われたんです

「若者のパソコン離れ」なんて起きてない

日本の高校生・大学生を対象に、パソコンを利用している大学生にどんな印象を持つか聞いたところ、「学生がパソコンを使うのは当たり前なので、特になんとも思わない」という回答が圧倒的に多い結果が得られました。     3月上旬に実施したアンケートには、現役高校生から米国に留学中の大学生まで、男女66人が回答。パソコンを使う場所は自宅が60人で圧倒的に多く、ついで学内(図書館含む)が50人、カフェが35人でした。普段はパソコンを持ち歩かず、コミュニケーションはスマホで済ませるか、図書館や喫茶店で必

高校、大学の新生活にはOffice Premium付きパソコンが最適

   「高校生にパソコンは不要」という意見があります。「インターネットは、スマートフォンやタブレットでも十分に利用できるのではないか?」と思われているのです。しかし、ベネッセ教育総合研究所が2015年に発表した調査では、成績下位層はLINEなどのチャット、FacebookやTwitterなどのSNSサイトを利用して、コミュニケーションに時間を費やしていることがわかっています。  また、2008年の調査では、進学校ほどパソコンの利用率が高い傾向がありました。パソコンは本来仕事の道具でしたが、スマート

目指せキュレーター!スマホとパソコンでカンタンにまとめ作成【前編】

この記事の内容 ■Office LensとOneNoteの連係プレイで大きなデータ管理 ■あらゆる情報をスマホで簡単にクリップ ■紙ベースの資料をWordテキストにできる!   スマホをお持ちの方はアプリでデータ管理をされていると思います。しかしながら、本格的となれば大画面のパソコンを利用したほうがより早くより多くデータが管理できます。   Office LensとOneNoteの連係プレイで大きなデータ管理   今回、ご紹介するのは、おなじみのOneNoteと新しいアプリOf

目指せキュレーター!スマホとパソコンでカンタンにまとめ作成【後編】

この記事の内容 ■仕分けしやすいOneNote、共有メンバーも選べる ■Webページ・メール・スナップ写真をまとめて管理 ■スキャナー不要、スマホが高性能で読み取ってくれる ■スマホでまとめたデータはパソコンで活用   仕分けしやすいOneNote、共有メンバーも選べる     OneNoteは、ノートブック・セクション・ページというカテゴリに分かれ、体系別にデータを仕分けして管理していくことができます。   共有したいセクションやページを1つのノートブックにグループ

こんなにカンタン、スマホとパソコンでレポート作成!【前編】

この記事の内容 ■レポート作成で使えるアプリはこの組み合わせ! ■スマホとパソコン、レポート作成での使い分けのコツ ■落とし込む情報は音声検索でいつでもどこでも入手   レポート作成で使えるアプリはこの組み合わせ!   OneDrive+Officeソフト   昔は、購入しなければ手に入れることができなかったOfficeのWordやExcelも、今ではスマホに無料でダウンロードができるようになりました。     OneDriveは、言わずと知れたMicros

こんなにカンタン、スマホとパソコンでレポート作成!【後編】

この記事の内容 ■キレイなレポートをカンタンに作るコツ ■いざというときはコンビニでプリント!   キレイなレポートをカンタンに作るコツ    前編でもお伝えしていましたが、OneDriveとOfficeのWordをスマホにダウンロードしておけば、Wordのアプリを開いて、音声入力で思いついた内容をどんどん話していくかたちでレポート作成を進めていけます。マナーが許すかぎり食事中や移動中でも可能ですよね。      ただ、スマホは画面が小さく、ページが増えると管理が難し

1 / 11