セキュリティ

オススメ記事

Windows 10で使いたい無料ウィルス対策ソフト おすすめ3つはコレ!

 Windows 10は標準のセキュリティ機能として、ウィルス・マルウェア対策やリアルタイム保護機能をもつ『Windows Defender』と、外部からの攻撃や内部からの不正な情報持ち出しを防ぐ『Windowsファイアウォール』が用意されています。通常であればこの2つで十分な安全性が確保できるのですが、念には念を入れたいという人は多いですよね。Windows DefenderとWindowsファイアウォールは標準機能だけに、攻撃のターゲットとなりやすいという側面もあります。  ここでは無料で使えるセキュリ

リブセーフの評判と導入メリットをマカフィーに聞いてきた

近年、ネット犯罪の被害をよく耳にするようになって来ています。 そこで、セキュリティソフト大手マカフィーのコンシューマーマーケティング本部の青木大知本部長と小川禎紹シニアマネージャーに、最近のセキュリティ事情やマカフィー リブセーフの特徴を聞くことにしました。   マカフィーは現在インテルの関連企業で古いところでは1980年代のウイルス対策ソフト「VirusScan」をご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。最近では「マカフィー アンチウイルス」や「マカフィー インターネット セキュリティ」そ

パソコンだけでない、家族のスマホも守るリブセーフ

日本国内で販売中の多くのWindowsパソコンには、インテル セキュリティの「マカフィー リブセーフ(McAfee LiveSafe)」の無料試用版がプリインストールされています。各メーカーが、マカフィーの機能が優れていて、ユーザーの役に立つと考えたからです。特に抜きん出ているのは、パソコンだけでなく、スマートフォンを含めて、何台でもインストールできることです。 ほとんどのセキュリティソフトでは、インストール台数は3~5台が上限です。ところが、マカフィー リブセーフは同居している家族を含めて、パソコン、スマ

進化するネット犯罪、あなたが知らないうちに家族や友達を巻き込み、加害者になる?!

この記事の内容 ■最近のネット犯罪とウイルス対策ソフト ■心のスキをつく攻撃は気を付けるだけでは防げない ■セキュリティソフトは家族を守る   最近のネット犯罪とウイルス対策ソフト   パソコンをウイルスから守るソフトウェアのことを、テレビや新聞は「ウイルス対策ソフト」と呼んでいます。しかし、マカフィーなどのウイルス対策ソフトのメーカーは「セキュリティソフト」と呼んでいることに気付いていましたか?実は最近のネット犯罪は「ウイルス」とは限りません。 銀行やオンラインショップなどのお知らせメ

これからインターネットの幅を広げたい方必見、Googleアカウントを作成しよう【前編】

この記事の内容 ■Googleはググれるだけじゃなかった ■Googleアカウントを取得しよう ■GoogleアカウントでYouTubeのアカウントも登録しよう!   『ググれ』でおなじみのGoogleですが、大きく進化してとても使いやすくなっています。私も仕事ではGmailやスプレッドシートなどを利用しています。   Googleはググれるだけじゃなかった     GoogleはYahoo!と並ぶ大手検索サイトとして名を馳せており、検索ツールがメインですが、その検索

これからインターネットの幅を広げたい方必見、Googleアカウントを作成しよう【後編】

この記事の内容 ■Gmailはこんなに便利 ■メール作成、送信もカンタン ■実名登録で大丈夫?アカウント取得の留意点   Gmailはこんなに便利     メールボックスの容量は15GBで、かなりのメールを保管できます。容量も管理ページで一目瞭然ですので、容量を確認しながら定期的にメンテナンスをしていけば容量オーバーを起こすことはまずないでしょう。   メール作成、送信もカンタン     受信トレイには図のように複数のタブがあり、メールを自動分類してくれます

1 / 11