ふるさと納税

オススメ記事

そろそろ確定申告の時期です!確定申告を活用してサラリーマンも税金の払い過ぎを取り戻そう!【前編】

この記事の内容 ■確定申告で取り戻せるアレコレ ■確定申告の期限は?どうすればいいの? ■確定申告の必要書類は何?   基本的に会社員の方は、確定申告をしなくても大丈夫です。しかし、特定項目の支出があれば給与などから天引きされた所得税が一部取り戻せるかもしれません。     確定申告で取り戻せるアレコレ   ○医療費控除   医療費控除は、1年間に自分や同居家族のために支払った医療費が一定金額以上ある場合、所得から控除できます。通院費や入院代、医療用器具の購

そろそろ確定申告の時期です!確定申告を活用してサラリーマンも税金の払い過ぎを取り戻そう!【後編】

この記事の内容 ■実際に確定申告書を作成してみた   前編では、税金の払い過ぎを取り戻せそうな控除のアレコレをお伝えしました。後編ではいよいよ税務署に提出する確定申告書(医療費控除・ふるさと納税)の作成です。   e-Taxでの申告には電子証明書の取得が必須となりますが、今回は、基本的に誰でも利用できるe-Tax内「作成コーナー」の「書面提出バージョン」を利用して確定申告書を作成してみたいと思います。 あくまで一例ですので、参考程度にご覧ください。   実際に確定申告書を作成し

ふるさと納税を活用して地方の特産品をお得にゲット!会社員の確定申告にもメリット! 【前編】

今回、税理士の高橋先生にお話を伺ってきました。 アドバイザー:公認会計士・税理士 山本秀一事務所 税理士 高橋 勉(つとむ)   この記事の内容 ■特産品をもらえる、ふるさと納税とは? ■必要な手続きは?   <特産品をもらえる、ふるさと納税とは>   ふるさと納税制度は寄付金控除の一種で、応援したい自治体に寄付という形で納税でき、ふるさと納税を行った本人がその寄付金の使途を選択できます。納税先の自治体の中にはお礼として、お店で購入したら高価な特産品を贈ってくれる自治体もありま

ふるさと納税を活用して地方の特産品をお得にゲット!会社員の確定申告にもメリット! 【後編】

アドバイザー:公認会計士・税理士 山本秀一事務所 税理士 高橋 勉(つとむ)   この記事の内容 ■必要な手続きは? (前半の続き) ■会社員が確定申告をすると、どんなメリットがある?   前半ではふるさと納税制度のご紹介をしましたが、後編では、実際にふるさと納税を行う方法をご紹介します。   必要な手続きは? (前半の続き)   2.ふるさと納税を行う 各自治体の寄付方法よってそれぞれ違いますが、 クレジット決済・現金・現金書留・口座振込・郵便振替などの方法がありま

1 / 11