オススメ記事

休学したけども、大学が恋しくなった2つの理由

関連記事

【お父さんお母さんごめんなさい】休学したけども、大学が恋しくなった2つの理由

こんにちは。西村休学生です。

 

突然ですが、みなさんは休学にご興味はおありですか?

 

自分の身の回りでも「休学したんだよね」という人が多かったので、自分も半年間、休学してみました。休学してからは、全然大学にいかないと思っていたんです。

 

ごめんなさい、大学が恋しいです。

 

休学をしてから、後期で受講する授業は何にしようか考えたり、全然いけてなかったサークルに顔を出すようになったり、とにかく大学が恋しくなりました。ましてや大学に行くようになりました。そこでもちろん友達からは「アレ?休学してるんだよね」とキョトンとした目で言われますが… 休学をしてから初めて大学の素晴らしさが分かるようになりました。

 

休学してる先輩方は、やたらと大学をディスる

 

「大学に行かなくてもいいんだよ!」とか言ってくる休学の先輩たち。休学するからには何か大きな目的を持っている人が多いです(自分でビジネス立ち上げたり、海外に留学をしていたり)。そんな先輩方にノせられたように、「じゃあ僕も休学します!」と言っちゃいました。先輩がたみたいに、四年で卒業できないことなんかには動じない、破天荒な人生を送りたいと思ったんです。

 

休学時期もいろんなことをやっています。

 

「ステキな休学生活を送る」ための勝算はけっこうありました。

 

例えば、8月13日に宮城県石巻市で「社会的意義を持った飲み会」をしようと思いました。東日本大震災から5年が経ち、3月11日に卒業式を迎えた当時の中学校三年生(1995-96世代)。彼らは今年成人を迎えます。だからこそ、その成人世代が将来を語り合い、大人の象徴である「飲み会」ができるイベントを開こうと思いました。企業の協賛もつき、けっこう大きなイベントになりそうです。

 

 

また、いま中央大学という学生数が20000人を超える超マンモス大学に通っているわけですが、ミニマムな大学に行きたいと思って、高速バスで9時間揺られて、学生数1000人未満の秋田県の国際教養大学に潜入してみたり。

 

 

一般社団法人で、地方でワークショップを開いてみたり。

 

すてき

 

日常が楽しくて、憧れた休学の先輩にも「どうだろ?休学いいだろ?」とか言われて、「ウッス!先輩、楽しいです!」って返したいくらい、ステキな休学生活を送れている(と自分でも思っているんです)。

 

ただ僕は、大学が恋しい。          

 

ただ、なぜかそれでも大学が恋しい。ちなみにこの記事も大学で書いています。その理由が以下の二つです。

 

1.「新しい知識」を手に入れることができる機会が、大量にやってくる。

 

新しい知識が欲しい。

 

大学に通っていれば、自分がとっている授業には出席する必要があります。普段、「あ~だりぃ」とか言いながら、無条件に知識を獲得できる機会を放棄しがちな大学生のみなさん。超もったいない。休学してる人が知識を手に入れる機会は、本を買ったり、セミナーに参加したり、とにかくお金がかかるんです。

 

大学にいくだけで、知識を手に入れることができる機会が与えられている。しかも、知識を手に入れることを「必修単位」で必須化されている。さらに、その知識は、世の中の真理を絶えず追い求め続けている、学問の巨人たちから。

 

休学していても、授業に出席することは当然できますよ。でも、「必修じゃない」から出席しないのが関の山じゃないですか。必修で卒業単位に追われているから、人は思いっきり勉強するんです。そうやって何かに追われながら勉強できる機会は、休学時にないんです。羨ましい。

 

2.自分と違った考えを持つ「新しい友達」と大量に出会える

 

大学でまじめに勉強する人。今を謳歌する通称「ウェイ」。体育会に打ちこむ人。自分の趣味に明け暮れる人。社会を変えてやると思って奔走してる人。恋愛におぼれている人。もはや生きがいを失っている人。さまざまな個性を持った人が一同に集結している、それこそが大学の素晴らしいところじゃないですか。休学して再確認しました。

 

もちろん休学して、何かしらの活動に打ち込んだりすることも可能です。しかし、そういう環境に身を置くと、なぜか自分の周りには「自分と似た人」としか出会えなくなるんです。セミナーに参加すれば、ビジネスに興味ある人ばかり。インターンすれば、そういう活動に打ち込みたい人ばかり。留学すれば、海外に興味がある人ばかり。

 

しかし大学はその点から考えると、いろんな考えや個性を持った人が嫌でも集いまくる環境です。ましてや、この先の人生で自分とは全てが180度違った思考・個性を持った人と出会うことなんて、まっさらないんじゃないでしょうか。そのような環境は、休学するとホントに恋しくなってきます。

 

 

さて・・・そんな僕は「新しい知識」と「新しい出会い」に溢れた大学を恋しくなったわけですが、

 

新しい知識との出会いをサポートしてくれる、大学生向けにおススメのパソコン、Lenovo YOGA 900をご存知ですか?

 

 

僕が何気なく使っているパソコン、YOGA 900。最近、このパソコンは実は、大学生にピッタリなんじゃないかと思い始めました。

 

やっぱりカッコいいものを求めたがるのが大学生。パソコンはかっこいいもの使いたいですよね。でも、カッコよくても厚くてパソコンは持ち歩きしにくいし、何か調べようと思った時に調べる気が起きない。さらに、カラーが一色で個性のないパソコンはちょっと嫌。そんな経験あるのではないでしょうか。

 

そんなみなさんにぜひYOGA 900!

 

みてください!この薄さ!!

 

 

そしていつでも新しい情報を手に入れれるように、タブレットにも変化しますし、

 

色のバリエーションもカラフルで、シャンパンゴールド、プラチナシルバー、クレメンタインオレンジの3色!

 

ぜひYOGA 900でステキな大学生活を!

そして休学するかしないかの参考にしていただけると嬉しいです。

 

ライター名:中央大学法学部1年 西村歩

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading