オススメ記事

パソコンで簡単!世界にひとつのオリジナル手作りカレンダー【前編】

関連記事

この記事の内容

■パソコンを使えばオリジナルのカレンダーが簡単に作れます!

■自分でカレンダーを作るメリット3つ

■自作カレンダーの作り方<パワーポイント編>

 

パソコンを使えばオリジナルのカレンダーが簡単に作れます!

 

皆さんはカレンダーをいつも購入していますか?

カレンダーというのは、毎年必ず必要になるものなので、どこかでもらったものを飾ったり素敵なカレンダーを雑貨屋さんで見つけたりといろんな入手方法でゲットしていることかと思います。

 

でも、毎年購入するのはなんだかもったいなくないですか?しかもお気に入りのカレンダーに出会えることは滅多にありません。さらに言えば、いざ「見つけたぁ~~!!」と思って値札を見てビックリなんていう経験なんかありますよね?デザインがかわいらしいカレンダーは高いという経験はカレンダーあるあるかと思います。

 

なら、自分で作っちゃおう!!ということです。メリットもたくさんありますよ!!

 

自分でカレンダーを作るメリット3つ

 

<メリット1>自分の好きなデザインで作成できる~世界にひとつ~

世の中に売っているカレンダーは、もともとデザインが決まっています。例えば、好きな俳優さんやアイドルなんかのカレンダーを使いたいという方はそれを購入すれば良いのかもしれません。しかし、自分の好きな写真や風景などのカレンダーはなかなか売っていないですよね?

 

自分が愛してやまない子供、犬や猫などのペット、思い出の風景などのカレンダーがあったらうれしいと思いませんか?めくられるのを忘れられていた今までのカレンダーとは異なり、カレンダーを毎月めくるのが楽しみになるかと思いますよ。

 

上級者になってくると、印刷する用紙を和紙などさらにバージョンアップさせたり、大きく拡大して印刷をしてカレンダーを作ってみたりと方法は様々です。

 

<メリット2>一度作成すれば、次の年からは楽ちん!!

オリジナルのカレンダーを作るメリットは、1度作ってしまえば雛形ができるので、来年からは簡単に作成することができます。写真を変えてみたり、少し配置を変えてみたり、一回作って使ってみた結果もっとこうした方が使いやすそうだな~という点を追加することもできますよ。

 

<メリット3>プレゼントにしてもOK!!

手作りのカレンダーを作って、家族や友達なんかにあげると結構喜ばれます。絶対にどこへ行っても購入することができないものなので温かみもあってうれしいです。お孫さんの成長記録写真で作ったカレンダーをおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしたイメージをしてみてください。絶対に喜びますよね?そんなメリットもありますよ!!

 

自作カレンダーの作り方<パワーポイント編>

 
パソコンを使えば簡単に『カレンダー』が作れるとお伝えしましたが、どうやって作れば良いんでしょうか?今回作成するのは、オフィスのパワーポイントを使って作成していく方法です!!

 

今回はパワポでの作成をご紹介しますが、自分の得意なオフィスを使えば大丈夫ですからね。ワードでも、エクセルでも自分が思い描くデザインが作りやすいものを使っていただければ全然大丈夫です。イラストとかを使いたいのであれば、パワーポイントは使いやすいですよ。Microsoft Officeは何をするにも本当に便利です!!

 

では、実際に作ってみましょう!!

作る前に作成中にさまよわないようにひとつアドバイスをしておきます。それはパワーポイントなどのオフィスの作業を始める前に『完成図をイメージする』ということを忘れないようにしましょう。何をするにも設計図は必要です。どんな写真を使って、どう配置するかなどを考えておきましょう。A4のノートなどを使って簡単にイメージを描いておくと良いですよ!1か月を1枚にするのか2か月で1枚にするのか、1ページに写真を何枚使うのかなど考えておくと良いですね。

 

イメージが出来上がったら、作成していきましょう。今回のイメージは、『自分の好きなものでカレンダー』です。そうすると毎月めくるのが楽しみですし、普段ふとカレンダーを見るときも癒されたいからそうしました。

 

いろいろと試行錯誤しながら出来上がったカレンダーがこちらになります。

 

大好きな海をメインにカレンダーを作成しました。自分の好きなものが実際に自宅のカレンダーになるのを考えるとワクワクします!

 

後編では、もっと簡単にカレンダーを作る方法はないのか?をご紹介していきます。

 

ライター名:saori

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading