オススメ記事

Office Remoteでプレゼンが変わる!スマホでパワポが操作できる!

関連記事

■Office Remoteってどんなことに使うの?

■Office Remoteをダウンロード

■iPhoneで操作はできるの?

■Office Remoteでプレゼンは生まれ変わる?

 

Microsoft Officeといえば、WordやExcelといった基本ソフトから先般にご紹介したOffice Lensなど、パソコンとスマホを駆使しての仕事効率化ソフトがますます充実してきていますよね。そんななか、知っておいて損はないアプリが「Office Remote」なんです。今回はOffice Remoteについてご紹介します。

 

Office Remoteってどんなことに使うの?

 

Office Remoteは、PCのキーボードやマウスで操作してきたPowerPoint、Excel、Wordが、お持ちのスマホ(タブレット)で操作ができる優れたリモコンアプリです。

 

ここでお伝えしておくべきなのが、Office Remoteには使用条件があること。それは

・Office 2013がインストールされている

・使用する全てのデバイスにBluetoothが搭載されている

ということです。スマホやタブレットには、ほぼ標準装備されているため心配はないのですが、パソコンに関していえば必ずしも搭載されているわけではないようです。

 

ただ、搭載されていなくても、別売りのBluetooth対応アダプターを購入することで解決できます。

 

Office Remoteをダウンロード

 

Office Remoteをダウンロード

 

Office Remoteは、Windows Phoneをお持ちの方はストアから、Androidをお持ちの方はPlayストアから入手することが可能です。ここではAndroid 版について説明をします。まずはPlayストアを開き「Office Remote for Android」と入力し検索してインストール画面にアクセスします。Rのロゴが目印です。

 

Office Remote起動画面。Get Staredからセッティングの開始

 

インストールして開くとオレンジ一色の開始画面が出てきます。ここからナビに沿って操作していきます。

 

Email me the linkからご自分のパソコン宛にOffice Remoteのダウンロードページのリンク先をメールで送信します

 

開始タブを押すと「あなたのパソコンをセットアップしてください」という案内画面が出てきます。

 

リンクをクリックしパソコン側でもOffice Remoteをダウンロードします

 

パソコン宛にOffice Remoteのダウンロードページのリンク先をメールで送信します。パソコンで送られてきたメールを確認し、リンクをクリックしパソコン側でもOffice Remoteをダウンロードします。2回目以降は既にダウンロードをしていますので右下のNEXTをクリックして先に進みます。

 

Go to Bluetooth SettingsからPCとスマホをペアリングする

 

すると、「Bluetoothをオンにしてください」と案内されます。設定がまだであれば、Go to Bluetooth Settingsをクリックします。

 

PC側のペアリングセテッィング画面

 

Bluetoothは、まず、ペアリング(相互認識)させておくことと、接続されていることが必須となります。ペアリングをしただけでは接続したことになりませんので注意が必要です。設定画面で「接続済み」などの接続表示があることをご確認ください。

 

すでにペアリングと接続の2つが終了していれば右下のNEXTをクリックして次の画面に進みます。

 

ペアリング済みなら右下のNEXTをタップ

PCのPowerPoint画面の右端にあるOFFICE REMOTEのタブをクリックします

 

次の画面で「Office Remoteをオンにしてください」と案内されます。これはパソコン側の操作になります。ファイルを開いてパソコン画面上部のリボン部分、右端にOFFICE REMOTEのタブが登場している(Office Remoteがパソコンにインストールされている証でもあります)と思いますので、それをクリックします。そして、左端に案内画面と同じマークのタブがあると思いますので、クリックしてTurn On表示になっていることをご確認ください。Turn Offになっていればクリックしてオンにします。

 

操作可能なPC一覧画面

 

次にパソコン選択画面、そして最後に、パソコンで現に開いているファイルがスマホやタブレットに表示されますので、操作したいファイルを選択します。

 

iPhoneで操作はできるの?

 

残念ながら、今の時点ではOffice RemoteはWindows Phone版とAndroid版のみとなっています。iPhoneやiPadについては、将来的にマイクロソフト社から正式なiOS版がリリースされることを期待したいと思います。

 

Office Remoteでプレゼンは生まれ変わる?

 

話は戻りますが、ファイルを選択しタップすると、PC画面はスライドショーに切り替わります。スマホなどの画面をスワイプするとページの移動ができます。また、画面をタップして押さえたままにしておくとポインタが表示されます。Office Remoteがあれば、これまで直立不動で行っていたプレゼンが歩きながら可能になり躍動感のある演出ができるようになります。

 

(ライター 石盛丈博)

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading