オススメ記事

自宅をこれで『オシャレ』に整理整頓【パソコンでネームラベルやステッカー作り】【後編】

関連記事

この記事の内容

■作り方のご紹介

こんな方法を使って作ることもできる!!

■番外編【上級者の作品】

 

作り方のご紹介

どれも可愛かったかと思いますが、今回は初心者でも簡単に作ることのできる方法をご紹介していきます。使うのはパソコン一つです。
※ご自宅にプリンタがある方は、プリンタを使ってすぐに印刷することができます。

 

04

 

これだけあれば、すぐに誰でも作ることができます。今回は初心者編なので、簡単に自作できるお子様用の「お名前シール」を作っていきながら作成方法をご紹介していきます。

 

①自分の作りたいデザインをイメージ

何か裏紙などを使って手書きで書いてみても良いですね。お子様も一緒にデザインできるなら一緒にやっても楽しいですよ!!
※ここでのポイントは、デザインにこだわりすぎないことです。色々とこだわっていると悩んでしまってなかなか完成までに時間がかかってしまいます。もっとこだわったのを作りたいのであればまた作ってバージョンアップさせていけば良いのです。

 

05

 

②イメージを元に、オフィスを使って作成していく

今回は、かわいいイラストなど扱いやすくデザインしやすいMicrosoftのPowerPointを使って作成していきます。

 

06

 

まだ、白紙の状態です。ここに自分がデザインしたイメージを元に作成していきます。そして、作成したデータがこちらになります。早くこれを何かに貼ってみたくなりますね。

 

07

 

子供の名前とイラストを入れて何かをすぐに分かるように作成してみました。例えば服はここということやおもちゃはここということがこれで子供にも分かりやすくなると思います。

 

これで、データの作成は完了です。あとは印刷するだけです。ご自宅にプリンタがあるという方は、そのままシール用の印刷用紙を使って印刷します。

 

そして、印刷して実際に子供のものに貼ってみたのがこちらになります。

 

08

 

子供のおもちゃ箱に作ったお名前シールを貼ってみました。子供も大喜びでした!!また学校のものなどにも貼ることで紛失したりすることを未然に防ぐことができますね。

 

【作るときに抑えておきたいポイント】

①シールが何枚必要かリストアップ
事前にどれぐらいの数が必要か考えておきましょう。文房具、絵の具、バッグなどしっかりと数を数えておけば、「あっこれもあった!!」ということを防ぐことができます。

 

②必要な枚数より多めに作っておきましょう

最初にリストアップしたもの以外にもシールが必要になってくるというケースは色々と出てきます。毎回印刷するのもめんどうだと思うので、少し余裕を持って印刷しておくことをオススメします。

 

こんな方法を使って作ることもできる!!


なかなか自分のデザイン力やパソコンの技術、時間がないという方はインターネット上で無料配布されているテンプレートを使って作成することもできます。

 

09

 

これを使えばもともと色々なデザインが用意されているので、ダウンロードして名前を挿入するだけです。テンプレートはWordやExcel、PowerPointで用意されているので、気に入ったデザインを見つけるだけです。

こんな方法を使ってパソコンでオリジナルのお名前シールを作ってあげることもできます!!デザインの数も多いので見ているだけでも楽しいですよ!!

 

番外編【上級者の作品】

 

そして最後になりますが、少しだけ上級者の作品をご紹介しておきます。本当に質の高いステッカーやフライヤーポスターなんかもパソコンを使えば作ることができるので参考にしていただければと思います。

 

10

 

素敵なアメリカンテイストのステッカーです。書体とかデザインとかを変更するだけで雰囲気の良いステッカーを作ることができます。

 

11

 

こちらは、フライヤーやポスターになります。ブリティッシュパブのような雰囲気が出ますね。少し上達すればこういったものもすぐに作れるようになると思いますよ。こういったもの購入しようと思ったら高いですもんね?だったらオリジナルで作ってみませんか?

 

ライター名:saori

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading