オススメ記事

「若者のパソコン離れ」なんて起きてない

関連記事

日本の高校生・大学生を対象に、パソコンを利用している大学生にどんな印象を持つか聞いたところ、「学生がパソコンを使うのは当たり前なので、特になんとも思わない」という回答が圧倒的に多い結果が得られました。

 

日本マイクロソフト株式会社 Office ビジネス本部 プロダクトマーケティングマネージャ 中川 智景 さん にインタビューさせていただきました

 

3月上旬に実施したアンケートには、現役高校生から米国に留学中の大学生まで、男女66人が回答。パソコンを使う場所は自宅が60人で圧倒的に多く、ついで学内(図書館含む)が50人、カフェが35人でした。普段はパソコンを持ち歩かず、コミュニケーションはスマホで済ませるか、図書館や喫茶店で必要なときだけ操作することが多いようです。

「若者のパソコン離れ」が言われていますが、アンケート結果からは2つのことが分かります。

まず、パソコンの利用目的はWordやExcelなどを使ったレポート作成とその準備としての調べ物が多く、かつてはパソコンの主目的だったメールや動画など、コミュニケーションやエンターテインメント目的ではあまり使われていないことです。高校生・大学生を「若者」とひとくくりにすれば利用者は減っているのでしょうが、学習意欲の高い高校生、大学生は、むしろ積極的にパソコンを使っていることが分かります。

もう一つは、パソコンを使う場所が一目につきにくくなっていることです。かつては電車内でパソコンを広げ、書類を見たり作ったりする姿がありましたが、最近はWordもExcelも、クラウドにファイルを保存し、スマートフォンで見たり、編集したりできるようになっています。パソコンを使っている若者を見かけなくなったから「若者のパソコン離れ」が起きているように見えるだけで、高校生や大学生にとって、パソコンは自宅や学校、カフェで使うものになっているのです。

 

学生の利用を紹介

 

日本マイクロソフトでOffice製品のマーケティングを担当する中川智景さんは「Microsoft Officeは授業のノートを取ったり、サークル活動の予定や活動を共有する目的で使われていますよ」と話しています。高校生や大学生にとって、情報は共有するのが当たり前。「Officeに含まれるOneNoteというソフトは、テキストや写真、音声をひとまとめに記録できるメモ用ツールですが、授業の音声をスマホで録音しながら板書をパソコンのNoteに書き写し、クラウドに保存したデータをスマホで確認したり、あとで友だちに送って試験対策をしたりできます。高校生や大学生にはぜひ使って欲しい」といいます。

 

OneNoteは、テキストや写真、音声をひとまとめに記録できる。

 

進学をひかえる高校生、4月からの新生活を心待ちにする大学生向けに、日本マイクロソフトが現在実施しているのが「Office 365 サービス」のキャッシュバックキャンペーンです。現在、メーカー製のパソコンにインストールされている「Office Premium」は、そのパソコンを使い続ける限り、ずっと最新版アプリケーションにアップグレードできます。また購入後1年間はスマートフォンやタブレット用のOfficeも利用できるほか、1TBのクラウドストレージOneDriveの利用権、携帯、固定電話に通話できるSkypeを毎月60分間利用できるサービスがついてきます。2年目以降もサービス部分を使うには6,264円(税込み)の延長ライセンス「Office 365 サービス」を購入する必要がありますが、4月24日までなら2,000円がキャッシュバックされるのです。

 

 

Office PremiumはNECパーソナルコンピュータなどのメーカー製パソコンにプリンストールされています。Office Premiumは最初の使用時から利用期間が始まりますが、同時にOffice 365 サービスを購入すれば、利用期間は2年間に延長されます。パソコンを買うならOffice Premium付きがお得、Office Premiumを使うなら、Office 365 サービスの購入がお得というわけです。

 

日本マイクロソフト株式会社 Office ビジネス本部 プロダクトマーケティングマネージャ 中川 智景 さん と コンシューマー & パートナーグループ OEM統括本部 シニアマーケティングスペシャリスト 村木 麻弥 さん

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

 

下記画像をクリックしてLAVIE × Officeで始めるとくべつな生活紹介ページへ

 

LAVIE × Office Premiumでとくべつな生活、はじめよう。

 

オススメ記事

関連記事
loading