オススメ記事

これからインターネットの幅を広げたい方必見、Googleアカウントを作成しよう【後編】

関連記事

この記事の内容

■Gmailはこんなに便利

■メール作成、送信もカンタン

■実名登録で大丈夫?アカウント取得の留意点

 

Gmailはこんなに便利

 

Gmail画面

 

メールボックスの容量は15GBで、かなりのメールを保管できます。容量も管理ページで一目瞭然ですので、容量を確認しながら定期的にメンテナンスをしていけば容量オーバーを起こすことはまずないでしょう。

 

メール作成、送信もカンタン

 

メール自動分類機能

 

受信トレイには図のように複数のタブがあり、メールを自動分類してくれます。新着タブを有効にして活用すれば未読も防げます。

 

わかりやすいインターフェイス

 

メールを新しく作成するときは、左上にある赤い作成バナーをクリックすれば作成画面がポップアップで現れます。また、受け取ったメールに対する返信であれば、下の送信ボックスからそのまま返信できます。

 

1通につき25 MBまでなら写真やファイルも添付可能です。このサイズを超える添付ファイルを送信したい場合はGoogleドライブから挿入する方法もありますが、いずれお伝えできればと思います。

 

送信直後なら取り消しも可能

 

Gmailを使っていて特にありがたいなと思った機能が、送信取消です。送信直後なら最大30秒以内に取り消すことができます (要設定)。誤って送信してしまったときは焦らず上部に表示される取消を押せば良いのです。

 

実名登録で大丈夫?アカウント取得の留意点

 

今はSNSなど実名登録が当たり前になり、抵抗を感じる方も少なくなりましたが、YouTubeなども本名で登録することになるため機能を使いこなせないうちはニックネームなどで登録したほうが無難だといえます。

 

アカウントを追加で取得することもできますので、慣れてきて機能を使いこなせるようになれば、仕事、オークションやショッピングの連絡用に本名で登録したアカウントを用意しておくとインターネットの幅が広がります。

(ライター 石盛丈博)

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading