オススメ記事

実を言うと初挑戦、Google Playで映画鑑賞してみた【後編】

関連記事

この記事の内容

■実録、Google Playで映画鑑賞をしてみた

■パソコンの続きをスマホで見てみた

■やっぱり映画鑑賞はパソコンのほうが見やすい

 

実録、Google Playで映画鑑賞をしてみた

 

マネーカードのコードを入力し入金

 

私は映画を見る前日、コンビニで1,500円のカードを購入しました。カードの裏には「コインで削る」ところがあり、20文字の英数が書かれていました。これがコードのようです。パソコンを立ち上げ、カードに書かれたURLにアクセスし、ナビに沿ってコードを入力し入金完了です。

 

Google Chromeのアプリ一覧

 

Chromeのアプリ一覧からGoogle Playムービー&TVを選び起動します。

 

Google playムービー画面

 

「映画を購入」をクリックし、作品を探してみると様々な作品群から映画を探せます。

 

映画の購入・レンタル画面

 

購入とレンタルの選択画面に。迷わず高画質のHDのレンタルを選択します。そして、再生開始です。コード入力から映画選択、再生まで所要時間は10~15分でした。

 

パソコンの続きをスマホで見てみた

 

 知人から聞いていた情報を思い出した私は、試しに途中でパソコンでの再生を停止し、スマホで見ることにしました。アプリを起動させると購入した映画のパッケージが。

 

 

スマホでの映画セレクト画面

 

 ダウンロードして、再生を押すと、最初からと思いきや本当に続きから再開しました。これなら、いつでもどこでも見ることができて便利かもと思ったのですが、途中で着信やメールが入ると再生が停止となるため、映画に集中したい人には向かないように思いました。

 

パソコンとスマホでシームレスに続きから視聴できます

 

やっぱり映画鑑賞はパソコンのほうが見やすい

 

YouTubeなどの短編動画はスマホの画面でも問題ないのですが、映画は長時間見るものですし、スマホの小さい画面では目も疲れます。やっぱり大画面で楽しめるパソコンのほうが良いなと思いました。

(ライター 石盛丈博)

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading