オススメ記事

スマホの充電が切れて困った!窮地を救ったその相棒とは?

関連記事

この記事の内容

■スマホの充電が切れて電話ができない!どうしよう??

■電源OFFのパソコンでも充電できる?

■ノートパソコンはスマホのバッテリーにも優しい???

 

スマホの充電が切れて電話ができない!どうしよう??

 

大事な相手から電話がかかってきたタイミングで、スマートフォンの充電が切れ。スグに折り返したいのにスマホの電源がなかなかONにならない。そんな場面をみなさんも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

スマホの電池切れ

本来であれば、モバイル充電器でサッと充電できるのに、こういう窮地にかぎって忘れてしまっているものです。そういう苦い経験を積んだ私は、今では相棒のノートパソコンで充電するようにしています。

 

電源OFFのパソコンでも充電できる?

USBポートの充電マーク

 

実は通常、パソコンからスマホに充電をする場合、パソコンが起動していないと充電はできません。電源が落ちている状態でUSBケーブルを挿しても反応がないのです。

 

スマホの充電のために外出先などで、わざわざパソコンを起動しないといけないのであればとても手間ですよね。なにか良い方法はないの?という声が聞こえてきそうです。

 

実を言うと、そういうときのために役に立つ方法があったのです。

 

私が今、使っているパソコンLAVIE Hybrid ZEROなら、起動時にF2を押してBIOSセットアップからスリープ・休止状態、電源オフ時のUSBポート充電を“有効”に設定すると、パソコンの電源がOFFでも充電ができるようになります。

 

電源オフ時のUSBポート充電を“有効”に設定

 

最初から“有効”になっていれば良いのにな…とも思いましたが、いざパソコンを使おうとした際に、バッテリーが勝手に消耗してしまっていることも十分ありますので、初期設定では無効にしているのだと私は考えます。パソコンはスマホと一緒で意外と「かゆいところに手が届く」設定ができるようになっているのです。

 

私と同じように、スマホとパソコンをより便利に使いたいと思われる方には、重宝する機能なので覚えておいていただきたいです。

 

ノートパソコンはスマホのバッテリーにも優しい???

 

たしかに、市街地であれば、至る所に携帯ショップがありますので、備え付けの充電セキュリティボックスに入れれば充電もできます。しかし、混雑しているときなどは順番待ちになります。ノートパソコンを持ち歩くようになってからは、いつでもどこでも充電が可能ですので、スマホの電源を落とさずに使用できています。もちろん、外出する日の設定は、起動しなくても充電ができるようにONにしています。また、携帯ショップを探して歩き回る、順番を待つ必要もないので、いろいろな場面で時短ができていると感じています。

 

電源OFFでも充電が可能

 

ちなみにですが、100%のまま充電を続けたり、0まで使いきり充電を繰り返したりするのは、スマホバッテリーの寿命に良くないそうです。私の場合は常に20%を下回らないように外出先でも充電しています。ノートPCはバッテリーにも優しいのです!

(ライター 石盛丈博)

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading