オススメ記事

えっ! スマホで見ていたサイトがパソコンでも自動的に共有できるの?!

関連記事

この記事の内容

■ウェブブラウザをスマホ+パソコンで使うとこんなに便利!

ポイント1. スマホやパソコンで見ていたサイトがスグにわかる

ポイント2. お気に入りが共有できる

ポイント3. パソコンはやっぱり入力しやすい

 

ウェブブラウザをスマホ+パソコンで使うとこんなに便利!

 

休日の午後、ソファでくつろいでスマホ片手にウェブサイトを見ていると、お得なキャンペーンサイトを発見。でも、登録するのに、郵便番号から住所、メールアドレスまで入力しなければいけなかったりするんですよね…

正直、面倒くさいな! と思ったり、せっかく最後まで入力し終えたのに操作ミスで全部消えてしまったりして応募を諦めてしまったことってありませんか? 

そんなときは、私ならパソコンで入力してしまいます。パソコンでもう一度サイトを探したり、スマホでアドレスをコピーして、PCメールに送信したりすることになるから、かえって手間なのでは? と思われがちですが、実はスマホで閲覧していたサイトにパソコンでもスグにアクセスができてしまうのです。そのほかにも「こんなに便利なんです!」と声を大にしてお伝えしたいことがありますので、詳しく説明したいと思います。

 

ポイント1. スマホやパソコンで見ていたサイトがスグにわかる

 

これは、スマホとパソコンでGoogle Chromeというブラウザを利用すればいいのです。両方とも同じアカウントでログインしていれば、スマホでの閲覧履歴は、パソコンでも表示されます。下の画像のようにスマホで閲覧中のサイトがパソコンでも上部に表示されるので、あとはクリックするだけで、キャンペーンの申し込みがパソコンで行えるのです。

スマホブラウザ履歴画面

スマホブラウザで閲覧しているサイトが表示される

スマホブラウザで閲覧しているサイトが表示される

ちなみにですが、スマホで3つタブを開いていれば、3サイトとも表示されます。

スマホブラウザ履歴画面 3サイト表示しているところ

パソコンブラウザからのスマホ履歴

 また、スマホで閲覧中のサイトだけではなく過去の閲覧履歴も共有できます。外出中にスマホで見ていたサイトを家に帰ってゆっくり見ようと思えば、帰宅後、パソコンで閲覧履歴から探せば良いのです。 さらに、その逆も然りで、スマホでパソコンの閲覧履歴も確認できます。ベッドに入る時間になったら続きをスマホに切り替えることができます。

 

ポイント2. お気に入りが共有できる

 

 パソコンとスマホでお気に入りも共有できるのをご存知でしたか?これも、履歴の共有と同じでブラウザ(Google Chrome)を同じものにして、同じアカウントで利用すれば、お気に入りがパソコンとスマホ両方でサイトを楽しめます。もう、見たいサイトのアドレスをコピーしてメール送信する必要などはありません。

共有しているお気に入り

ポイント3. パソコンはやっぱり入力しやすい

 

スマホで片手入力するよりも、キーボードで両手を使って入力したほうが、打ち間違えが少なく入力しやすいと思います。マウスも使えるし、コピペも簡単、打ち間違えてもDeleteかBackspaceキーで一発削除できることも大きいですよね。

 

 スマホとパソコン、ブラウザを同じアカウントで共有すれば、くつろいでネットを見るときはスマホ、面倒な入力や大きな画面で動画を見るときはパソコン、そして、外出先ではスマホで続きを!などスマホとパソコンを併用することでデジタルライフの幅が広がります。まずは、ウェブブラウザを同じものにしてスマホとパソコン併用の便利さをぜひ体感してみてください。

(ライター 石盛丈博)

 

下記画像をクリックしてLAVIE Hybrid ZERO 紹介ページへ

 

オススメ記事

関連記事
loading